【曇っている火曜の朝にお菓子作り】

満月の明かりとサクサクのカツサンド
TOP PAGE >

蒸し暑い休日の早朝はひっそりと

娘とのふれあいをとればとるほど、子供はすごく慕ってくれる。
生後、1年までは、仕事の業務が非常にあわただしく、コミュニケーションをとることが少なかったため、珍しく顔をあわせても泣かれていた。
実の親なのにと哀れな胸中だったが、会社の業務が大わらわだからと見切らずに、毎回、休日に散歩に連れていくらようにした、抱っこしても、お風呂でも泣かれないようになった。
最近、仕事で車に行く時、自分が行くことが寂しくて涙を流してくれるのが嬉しい。

曇っている木曜の深夜にシャワーを
随分前、短大の卒業旅行で、仲良しの3人で船に乗って釜山に旅に行った。
初めての国外で、高級ホテルに短期の宿泊だった。
メインストリートをしばらく見学して、はしゃいでいたけれど、そのうち道に迷った。
日本語は、当然浸透していないし、韓国語も全く通じなかった。
あわてていると、韓国人の男性が達者な日本語で道を説明してくれた。
学生時代に日本の大学に留学して日本文化の知識習得をしたという。
そのおかげで、また、良い海外見物をすることが可能になった。
次の日、タクシー乗り場で道を教えてくれたその人に偶然再会した。
「来てくれてありがとう」と言ってくれたので、私はここが印象的な国になった。
いつも連休は韓国への旅が計画されている。

悲しそうに話す母さんと暑い日差し

テレビを見ていたり、人ごみに行くと可愛いな〜と思う人はたくさんいる。
顔立ちは、正統派の美人とは言えなくても、愛嬌があったりオーラがあったり。
それぞれの雰囲気は、その人の内面かもしれない。
とても大事だと思う。
私が注目しているのがアーティストの西野カナさんだ。
イベントに行って初めて質疑応答を受けている姿を見た。
女の子っぽい!と考えずにいられない。
童顔に、体つきも丁度いい感じ、パステルカラーがとても合うイメージ。
喋り方がおっとりしていて、方言もポイントがアップ。
曲は結構聞くけれど、これを見てから余計に大好きになった。

陽の見えない大安の夕暮れにシャワーを
理由は分からないが、不安定な状態に陥ってしまい、何も楽しくなかった。
特に理由があるという訳ではなく、いきなり悲観的になったり、今までの事が無駄に感じられたりした。
そんな精神状態で、外に出る仕事がはいった。
中身は結構大きな会場での催し物で大手案件だった。
ミスってはよくないので無我夢中で真剣になっているうちに普段の明るい心持に戻ってきた。
後で思うとあの時、お昼に太陽の光を求めたりしなかった。
夜間はさけて外出したりも健康なことだと感じた。

蒸し暑い土曜の夜明けに窓から

最近のネイルサロンは、スカルプチュアなど、凄く高度な技が駆使されているようだ。
気持ち程安くなるインビテーションをくれたので来店してみた。
私は、カラーやデザインに関して、悩んでしまうので、決めるのに時間がかかった。
小指と薬指に、ちょっとネイルアートをしていただいて、その日は上機嫌になれた。

目を閉じて大声を出す母さんと草原
スイーツがものすごく好みで、バウンドケーキやようかんなどをつくるけれど、子供が大人のものを欲しがる年になって作るお菓子が制限されてきた。
私たち親がめちゃめちゃ楽しみながら食べていたら、子供が自分も欲しがるのは当たり前なので娘も食べられるバウンドケーキを自分でつくる。
私は、チョコ系がたいそう好きなのだけれど、しかし、娘にはチョコ系のスイーツなどは小さなうちは食べさせたくないのでつくらない。
ニンジンやリンゴをいれたバウンドケーキが体にもいいので、砂糖とバターをひかえて入れる。
笑った顔でうまいと言ってくれたら、大変つくりがいがあるし、またつくろうと思う。
ここ最近、ホームベーカリーも使ってつくったりする。
そうしたら、簡単だった。
いつもは、自分で一生懸命混ぜるけれど、ホームベーカリーは、混ぜてくれるし簡単だ。

怒って歌う君と紅葉の山

チカコと福岡市内のアバクロにショッピングに行った。
2人ともここのシンプルなコーデが好き。
そして、店内のデザインと、香水の香りが。
2時間くらいみて、アバクロを後にした。
気付いたら、自分が道をふさいでいたので、ごめんなさいと言い後ろを見た。
すると、店に来ていた兄さん。
笑って、いえいえ、と言われた。
目についたのは、そのショップ袋。
アバクロでどれだけ購入したの?って聞いてみたかった。
その後、スターバックスで知佳子とそのお兄さんの職業予測で話が弾んだ。
ANSWERは永遠の謎だけど。

陽気に歌う姉ちゃんと私
メジャーな見学スポットである、法隆寺へ出向いた。
法隆寺独特だという伽藍配置も思う存分見れて、五重塔、講堂も見学できた。
博物館では、国宝に指定されている玉虫厨子があり、考えていたよりも少しだけ大きかった。
このお寺様について知るにはおそらく、非常に多くの時を要するのではないかと考えている。

どしゃ降りの土曜の日没に散歩を

去年の夏、ガンガン冷やした部屋の中で冷えた飲み物をしょっちゅう摂取していた。
私は外に出ると熱中症にかかっていたので、冷やすことが必要だと思いついたから。
冷房の効いた部屋で、ノースリーブ、そしてミリンダにカルピスとか。
なので、順調だと感じていた暑さ対策。
秋が過ぎ、寒くなって、前年度よりもひどく寒さを感じることが多かった。
外出する業務が増えたこともあるが、体が冷えすぎてほとんど部屋から出れないという状態。
なので、おそらく、夏の水分摂取は真冬の冷えにもつながると思う。
必要な栄養を取り、偏りのない生活をすることが懸命だと思う。

蒸し暑い水曜の午後は昔を思い出す
いつも行くスーパーで買い物をしていた。
冷凍食品の部門でアスパラを探していた。
すると、ハングル文字が書かれた品を見つけた。
写真を見ると、トッポギだった。
先月釜山へ行ったときに、何回も韓国まで渡航している親友にごり押しされたのがトッポギだ。
ここ日本で冷食として、トッポギが発売されてるなんて、心外だった。

サイトカテゴリ

ただいまの時刻


サイトカテゴリ


テレビのインタビュー等で、「農家」のことを聞かれたとしたら、あなたはどう答える?「悪ガキ」って、人によって感じ方が違うかもしれないね。

Copyright (C) 2015 満月の明かりとサクサクのカツサンド All Rights Reserved.

ページの先頭へ